2020/07/11

ソヴィエト生まれのレトロなドール


チェコで見つけたソヴィエト生まれの長靴を履いたネコ。


ポージングからの


い~と~まきまき
そして、


マントのシワを気にするムキムキ長靴を履いたネコ。


チェコで見つけたソヴィエト生まれの坊や。今日は何曜日ですか?



土ようび!


こちらはチェコの道化師、カシュパーレク。
「どうやっておどかしてやろうかな?」たくらみ中。

オンラインショップへアップしました。詳細はそちらからどうぞ。

2020/07/05

レジ袋について


7/1よりレジ袋が有料化になりましたが、以前からマイバッグを使われる方も多くいらっしゃるので、今のところ当店は有料化にしておりません。まぁ、わんさか人がくるお店でもないし、世間の流れが大きく変わり、え?まだ無料...みたいに白い目で見られるようになったらその時はお代を頂くようになると思います。適当な感じですみません。

店頭にはドイツ系スーパーマーケットのエコバッグが揃っています。スーパーやドラッグストアに行くときは以前からエコバッグを使っています。EDEKAのエコバッグはマチがあるからめちゃくちゃ使い勝手が良く便利。ビール6本パックとか、食パンとか余裕で入ります。普段のお買い物にぜひどうぞ。

2020/07/03

東ドイツ生まれのベルリンベア


ベルリンベアのマトリョーシカ。3つ揃った状態ではなかなかお目にかかれないのですが、この子たちで2代目です。3匹ともそれぞれ個性的なお顔が際立っています。いろいろと、遊べます。


東ドイツ時代にベルリンのお土産品として販売されていたスーベニールベアです。ケースには「ベルリンは旅行する価値がある」やブランデンブルク門のイラストが入っていたり、DDRを感じるノスタルジックな逸品。クマもとてもいい表情、早くここから出して~。ちなみに当店の黒丸熊二郎の白バージョンです。



王道タイプの癒し系ベルリンベアちゃん。ベルリンベアは当時様々なタイプのぬいぐるみが作られ、小さな子供たちに愛されていました。


ベルリンベアのワッペンもあります。シンプルでかわいい!

オンラインショップへアップしましたので、詳細はそちらからどうぞ。

2020/06/23

1960年代の子供向けマガジン「BUMMI」



DDR時代の子供向け雑誌「BUMMI」

東ドイツの子供たちに愛されていたマガジン。タイトルこと黄色いこぐまのブミ(ブンミ)が主人公です。1960年代前半は縦長タイプの長方形サイズです。1965年からは毎月2回発行されていました。イラストはお馴染み、東ドイツのIngeborg-Meyer-Rey(インゲボルグ・メイヤーレイ)が手掛けています。クマ好きさん、コレクターさん、お探しだった方はこの機会にぜひ。

オンラインショップにもアップしております。詳細はそちらからどうぞ。

2020/06/15

臨時休業のお知らせ(6/16)


誠に勝手ながら明日16日(火)はお休みさせていただきます。
ご迷惑をお掛けしますが、よろしくお願いいたします。

2020/06/12

14周年


Robin's Patchは6月11日で14周年を迎えました。お店を始めて14年、今日から15年目がスタートしました。なんだかあっという間です。こんなご時世ですが、お店が続くよう頑張ります。日頃ご愛顧いただいているみなさまには本当に感謝しかございません。いつもありがとうございます。遠方のみなさま、オンラインからいつもご贔屓にしていただきありがとうございます。名古屋の小さなお店を見つけてくださった全てのみなさまに心より感謝申し上げます。今後ともRobin's Patchをよろしくお願い申し上げます。
毎度のことながらこれと言って何をするわけではございませんが...(汗)黒丸熊二郎よりご報告でした。

2020/06/09

ガラスものがいろいろ並びました。


チェコやドイツで見つけたヴィンテージのガラスもの、並びました。



チェコで見つけた花柄のハンドペイントが可愛いらしいショットグラスや持ち手付きのグラスなど細々としたものも並んでいます。


チェコで見つけた1930年代頃の古いグラスです。シルエットモチーフは古くからヨーロッパで流行りました。母と娘の可愛らしいシルエット、夏らしく涼し気な逸品、ワインにも合いそう。以前テレビで観た赤ワインのコーラゼロ割りが気になっています。コロナ太りでやばいんだけどな。

※古い時代のガラスものばかりですので、状態は様々です。使用感のあるものも多いので、ぜひ店頭でご確認いただけると幸いです。

2020/06/06

チェコの素敵な絵本(アドルフ・ザーブランスキー)


チェコで見つけた1958年の古い絵本。初版本です。
人気イラストレーター、Adolf.Zabransky(アドルフ・ザーブランスキー)の古い絵本です。デッサンで描かれた美しい絵に魅了されます。母と赤ん坊、動物などの絵が満載。優しい愛情を感じる素晴らしい絵本です。お探しだった方はぜひ。


こちらは1960年に発行された古い絵本。鳥、猫、犬などが登場し見ていてほのぼのする絵本です。淡い色彩、発色も綺麗です。


こちらは1961年に発行された古い絵本。チェコらしいカバーデザインもノスタルジックで見逃せません。絵はもちろんのこと、昔ながらの印刷、紙の質感、風合いもお楽しみください。チェコ本国でも大変レアな絵本になります。
アドルフ・ザーブランスキーファンの方、お探しだった方はこの機会にぜひどうぞ。

詳細はオンラインショップからどうぞご覧になって下さい。

2020/06/04

チェコで見つけたスパイス入れ


ガラス瓶のハーブ系のスパイスボトル。これもまた見つける度に仕入れている。素朴でかわいい花柄のラベルデザインがチェコらしくて気に入っている。小さな花瓶としても使えるし、何より見た目が涼しげ。


陶器の蓋付きキャニスター。
こちらも昨年秋の買い付けで見つけたもの。また同じものばかり仕入れているけど、渋い色と形、チェコ語が気に入っている。

2020/06/02

チェコの古い楽譜


チェコで見つけたお馴染みの小さな楽譜。1930~1940年代の古い楽譜です。
もう楽譜なんて読めない...トロンボーン吹いてた頃が懐かしいわ。
ディスプレイとして一枚敷いたり、額装してもよろしい雰囲気。

オンラインショップ更新しました。詳細はそちらからどうぞ。

2020/05/28

チェコで見つけた陶器いろいろ


チェコで見つけたフォークロアテイストの小さな花瓶。


クラシックなレリーフ模様が素敵なフラワーベース。


チェコスロバキア時代のヴィンテージ深皿プレート。
※縁にチップがあるため、若干お値段下げました。


両面花柄入りのおおきめのミルクピッチャー。花器としても使えそうです。


先日もご紹介したばかりのハンガリーヴィンテージ、アルフルディの絵皿。
マスタードカラーがかわいいです。

詳細はオンラインショップからどうぞ。

2020/05/26

チェコで見つけたガラスのキツネちゃん



幼少の頃、夏休みにおばあちゃんちに行くと、函館山から野生のキツネが下りてきて、祖母とよく油揚げをあげたりしていた。キツネって犬みたいで意外と人懐っこくてめんこいんだ。子供の頃「キタキツネ物語」を映画館で観て感動したけど、今観るとどうなんだろう...?キツネを見るといろいろな記憶が蘇るわ。

チェコで度々出会うガラス細工のキツネちゃん、ブルーとグリーンの子は昨年の買い付けでお初にお目にかかりました。それぞれお顔など微妙に違います。お好きな方はぜひ。

詳細はオンラインショップからどうぞ。

2020/05/25

チェコの古い絵本


チェコで見つけた1940年の古い絵本。
残念ながら表紙カバーがありませんが、スヴォリンスキーのドローイングが素晴らしい一冊です。



こちらもカレル・スヴォリンスキーの「赤い白鳥」1980年代の古い絵本。
儚くも美しい神秘的な世界をお楽しみください。



こちらはクヴィエタ・パツォウスカーの「三匹のネコ」
彼女が描く独創的なイラストはファンも多いはず。お好きな方はぜひに。

三冊ともオンラインショップへ更新しました。詳細はそちらからどうぞ。

2020/05/22

ハリネズミのミッキとチェコのコースター


ドイツで見つけたハリネズミのお母さん。ヘンテコかわいいハリネズミのMicki(ミッキ)。見ているだけで癒されるわ。


チェコヴィンテージコースターいろいろ。
昨年チェコのバザールで掘り出したチェコスロヴァキア時代の古いものばかり。店頭に出しましたので、お気に入りの一枚を探してみてください。

2020/05/19

本日も扉を開けて営業中。


雨が上がり、午後からは蒸し暑くなりそうです。本日も扉を開けて営業中。


チェコの古道具屋で買い付けたクラシックな花瓶が仲間入りしました。